「成長したくなくても、成長しなければなりません。ですから、強く成長してください」-テスターリン・ダン

NETKOに入ったきっかけは何ですか?

就職活動をしていた当時は色々調べて、いくつかの会社から内定をいただきましたが、そのうちに他社よりNETKOの方が明確な記載された求人情報や働きやすい職場環境と感じたので、NETKOを選びました。

また、別の理由は全員がやりがいがある気持ちを伝えていました。それだけでそこの会社に絶対に入社すると思いました。

そもそもはバックエンドのPHPインターンとして入社しましたが、インターンシップ中に、テスターの仕事及び知識に振る機会があって、日々興味を持つとなってきましたので、テスターへの転職にしました。

未経験からテスターへの転職を実現させるには、ソフトウェア開発スキルと知識が必要です。コーデイングしませんが、記載されたコードを見ながら、テストを行うので、開発スキルが不可能です。その上で、テスト自動化ツールスキルや知識を身に着けて、毎日頑張って、「一生懸命やろうとしているので仕事が是非スムーズにできます」という気持ちをもって、自信になりました。

どのような仕事を担当しますか?

リン・ダン

主な業務はソフトウェアなどの成果物が問題なく動作するかテストを行って、きちんと想定された結果が得られるのか確認を行っています。

それに加えて、社員の誕生日や会社のパーティーなどを行うような人事の仕事も担当しております。ただし、これは上司から信頼されて任せられた副業です(笑)。

最初は男性ばかりの会社の中で、女性一人だけなので、寂しく感じたことがありますか?

最初は少し戸惑いましたが、しばらくすると慣れて大丈夫だと感じました。私以外全員が男性なので、いつも世話をされ、甘やかされていました。数ヶ月後、社内には女性従業員が増え、「女性従業員チーム」が作成して、ボンディングをよくします(笑)。

経験がなかったことで、職場で困ったことはありませんでしたか?

最初は私以外に未経験スタッフがいないので、本当にストレスでした。ハオさん(Tech leader)の細やかなご指導のおかげさまで、ご成長に行きました。何か不明な点があったら、熱心な態度で教示してくれて、心から感謝いたします。

今まで自信を持って様々なことに臨む心の強さを学ぶことができるようになったのだと思います。

チームや職場環境などの雰囲気はどうですか?

大学時代のアルバイトから長く働けそうな職場環境を重視して選び、就活でも同じです。

入社直後からたくさんの仕事を任せてもらえており、担当者が主体となって開発を進めていくため、自分の意見が通りやすく風通しの良い職場環境です。残業時間や有給取得日数もしっかり管理されているため、プライベートの時間も確保しやすいです。最近ではテレワークも導入しており、ある程度仕事を任せてもらえるようになれば、状況に応じて柔軟に働き方を切り替えることが可能です。

各部門で多くの若手社員が活躍しており、とても馴染みやすい職場環境です。若手社員にも責任ある仕事を任せてくれる風土があり、まだまだ歴史が浅く発展途上の当社であるからこそ、皆さんの活躍の場は大きく広がっています。また、NETKOでは*先輩・後輩の関係もよくて、*助け合ってくれます。

Message

成長したくなくても、成長しなければなりません。ですから、強く成長してください。

「ゲーム業界で働くのはゲームが好きだけでは難しい」ゲームエンジニアーアイン・ズン

NETKO社員インタビューはゲームエンジニアのグエン・アイン・ズンさんにお話を伺いました。

「ゲーム開発を学ぶと思ったより大変です。ゲームのアイデア創造から実装までいろんな学ぶことがあって、知識だけではなくゲームに向いてる感情も非常に重要です。 ゲームプログラマーの適性は、数学や物理学・論理的思考力等の技術的な部分はもちろん、ゲームが好き・人と接するのが好き等、性格や考え方も重要な要素です。」

1. いつからゲーム開発を軸に興味を持ちましたか?何かきっかけがあったのですか?

大学時代、二年生からゲーム開発の専門を選びにしました。理由と言えば、言いにくいですけど、小さい頃から(7歳、8歳ぐらい)初めてコンピューターに触って、ゲームに興味を持って、そこから将来、ゲームに関係する仕事をしたいという希望をずっと持っています。

しかし、ゲーム開発を学ぶと思ったより大変です。ゲームのアイデア創造から実装までいろんな学ぶことがあって、知識だけではなくゲームに向いてる感情も非常に重要です。大変ですが、後悔しません。作成したゲームが人気になって、プレイヤー数がどんどん増えると最高の気持ちです。

2. 今開発しているゲーム案件はどのようなゲームプレイですか?簡単な説明していただけないでしょうか

現在、開発しているゲーム案件はマーブルズで敵と戦うゲームです。各マーブルズはスキルとデザインが違って、マーケットプレイス上にCryptoで購入して、勝ったら、コインをいただけます。マーブルズのスキルはブロックチェーン技術を利用して作成します。

3. ゲーム案件を実現するとき、どの業務を担当していますか

デザイン以外、最初から完全まで案件実現をすべて担当しています:コンセプト作り、アーキテクチャ生み出す、フロントエンド・バックエンド開発など。。。最も難しいのはネットワーク:サーバ ユーザーの情報をサーバに保存方法、ハック(システムを操ること)を止める方法など

4. ゲーム開発の仕事はどんな人が向いているのでしょうか

私にとって、ゲームプログラマーの適性は、数学や物理学・論理的思考力等の技術的な部分はもちろん、ゲームが好き・人と接するのが好き等、性格や考え方も重要な要素です。

また、どのようなジャンル・システムのゲームがおもしろいと感じてもらえるか予測できるように、ユーザーのニーズを読み取る力を持つ人にも向いています。

NETKOではゲーム業界の基本知識やゲームトレンドなども常にアップデートを致しますので、ご参考になると思います。

ブロックチェーンとNFTゲームの基本知識

NFTゲームの魅力

5. NETKOに入社した理由(NETKOの魅力)を教えてください

今年の3月より、ロシアからベトナムに帰国して、職場を探している状況で友達(同僚になった)からNETKOがゲームエンジニアの採用を紹介して頂き、すごく嬉しいです。最初はホームページを探して、若くて熱心なエンジニアとしての職場というイメージが残って、応募に決定しました。レジュームのラウンドに合格してから、直接の面接で皆と会うことができて、まだ若い会社であり、大きく成長したいと考えるメンバーが多く、 望めば望むほど新しい取り組みができるだけでなく、大きなチャレンジもできる環境だと思いました。 3回の面談に合格してから、正社員になりました。今でもその友達にありがたいという気持ちを伝えたいです。

お問い合わせ